主な素材

牧工房の扱う主な素材は、
自家製、もしくは地元の顔の見える生産者さんからいただいています。

ハーブ&植物素材
徳島の阿波池田と高知の自家畑のハーブや、良い空気と水に恵まれた阿波池田の野山の薬草、果実を使用しています。

蜜蝋&蜂蜜&ローヤルゼリーエキス
牧工房の本家阿波池田。
農薬使用のないシンヤマのミツバチ達の恵みをいただいています。

海藻
高知の土佐湾で育てられた海藻です。
ビタミン&ミネラル、特にβカロチン、カリウム、レクチンが豊富に含まれている海藻『キリンサイ』を使用しています。

ニガリ&苦汁塩
黒潮町で工房の目の前の海に大潮の時に上がって来た海水。
その海水で完全天日干し塩を手作業で作る『土佐の塩丸』さんの苦汁とミネラルの濃縮された苦汁塩を使用しています。

ハーブ蒸留水
清流仁淀川河口の『ハーブ仁淀川』さん。海のミネラルと高知の太陽をいっぱい浴びたもちろん無農薬ハーブの蒸留水を使用しています。

微生物&海藻酵素
高知の須崎の微生物研究所『上田微生物』さんで育てられた乳酸菌を主とした微生物群と、海藻を素にした酵素を使用しています。

ゆず種子オイル
高知の山あいの土佐山の自然の中で育ち、農薬を与えずできた柚子。
その中から取り出した種子を熱を加えずに低温圧搾で絞った『tanemaki』さんのゆず種子オイル。