サフラン+α美オイルをお使いのお客様へ

大切なお知らせ

はじめに

いつも牧工房をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
この度、長年牧工房商品をご愛用くださるお2人のお客様より「サフラン+α美オイル」を使用し、お顔に炎症、腫れの症状が出たとのご報告をいただきました。
お2人ともに、初めてのご使用ではなく、リピート購入された後のご使用中の事態でした。

「サフラン+α美オイル」は精油の濃度がかなり濃い仕様になっており、恐らくこの精油の濃度にアレルギー反応をされて炎症を起こしたのでは無いかと考えられます。

そのため、「サフラン+α美オイル」をご購入されたお客様の中で、もし以前ご使用されて炎症、腫れ、痒み等の症状が少しでも認められた場合はご使用をおやめください。
また、今後ご利用される際にも、アレルギーや過敏な体調の時期にはご使用をお控えください。
注意事項を必ずご確認ください。

精油に対するアレルギー反応

恐らく「Ⅰ型アレルギー」と言われる、じん麻疹、食物アレルギー、花粉症、アレルギー性鼻炎、気管支喘息、アトピー性皮膚炎、アナフィラキシーショックが代表的な疾患のアレルギーだと考えられます。
症状としましては、血管拡張や血管浸透性亢進などが起こり、浮腫、掻痒などのアレルギー症状が現れます。
典型的な体液性免疫反応で、この反応は光源が体内に入るとすぐに生じるため即時性過敏とも呼ばれます。
*参考文献:「Chemotype Aroatherapy vol.153」ナード・アロマテラピー協会発行より引用

全ての材料

使用精油(使用濃度順)PRANAROM社
サンダルウッド
ベチパー
イランイラン
ローズマリー・シオネール
ミルラ
ホーウッド
フランキンセンス
セロリ
ワイルドキャロット
パルマローザ
ゼラニウム・エジプト
ラベンダー・アングスティフォリア

その他材料(使用重量順)全てを併せ20分以上湯煎
玉じめ絞りごまオイル
トリファラパウダー
レッドサンダルパウダー
ウコンパウダー
サフラン
ひまし油

こちらで調べました限りにおきましては、上記精油の中にはアレルギー反応を予測できる成分を含んだものはなく、もしあるとすれば保存中に成分の中のリモネンなどのテルペン類が酸化し成分変化してのアレルギー反応と思われます。

以上の理由からしましても、この度の発症は精油の濃度、もしくは酸化が原因の体液性免疫反応型のアトピー性皮膚炎や花粉症のように予測不可能なアレルギー反応と考えられます。

症状のあったお客様へ

商品ページの中での注意喚起が不足しており大変申し訳ございませんでした。
発症時は、炎症で皮膚も熱く痒く腫れてビックリされると共に、「どうしよう?どうなるんだろう?」と怖く辛い思いをされたことと思います。
牧工房として、制作者として責任を感じずにはいられません。

そこで、これまでにそのような症状を確認されたお客様への商品代の返金を承ります。
返品の必要はございません。

牧工房の「お問い合わせ」フォームより
*それぞれ箇条書きで
開封後から使用までの期間
使用時間帯
使用量
症状
お振込先
をお知らせくださいませ。
ご購入時の商品代を振込させていただきます。

今後の販売方法について

「サフラン+α美オイル」のブレンドオイルの濃度をお選びいただけるように改訂いたしました。
ブレンドオイル全量(敏感肌の方にはオススメできません)
ブレンドオイル微量(高濃度は不安な方へ)
ブレンドオイル無し(敏感肌の方にオススメ)
の3タイプの中からお選びください。
また、ご注文の前に注意事項を必ずご確認くださいませ。

最後に

牧工房の商品でトラブルを発症されたお客様におかれましては、多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
また、お肌の敏感な方への配慮の欠如が足らず申し訳ない気持ちでいっぱいです。
今後はこのようなことが起きませんよう細心の注意を払う所存でございます。
引き続き牧工房とお付き合いのほど賜りますと幸いです。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました