『ブレンドキット』・『ブレンドを牧工房に委託』について

昨年秋の牧工房 MEMBERS SHOPリニューアル時に変更した中で一番大きな変更事項がこの『ブレンドキット』の選択です。

これは、今まで牧工房が最後の仕上げに調合していた『牧工房オリジナルブレンドのエッセンシャルオイル』(以下『BEO』とします)を別容器に分けたもの。

メイン素材を調合したベースの入ったボトルと、BEOが入った小瓶のセットでお届けします。

お客様がこのベースにBEOを混ぜて”最後はお客様が仕上げる”スタイルの、『商品のメイン素材を調合したベースボトルとBEOの入った小瓶のセット』です。

大変面倒くさくわかりにくいシステムでお客様には混乱を招き申し訳ございません。

何度も模索してきたわかりにくいシステムは全て、牧工房の商品を”化粧品”の製造販売の規制の枠に捕らわれず、”ハーブ雑貨”として最高の材料を使用した商品を安価にお届けするための苦肉の策です。

リニューアル後、ほとんどのお客様は従来通り既にブレンドされている状態をご希望でしたので、新しく『ブレンドを牧工房に委託』の選択肢を設けました。

また同じ理由で、BEO が入らない商品、またお客様が仕上げにくい商品は p|PETカテゴリーにまとめました。

いろいろと不案内で迷子になったり不安になったお客様も多いかと存じます。

日々改善に取り組んでおりますが、まだまだ行き届かない内容ばかりでご迷惑をおかけしております。

小さくても「これは?」という疑問が生じましたら、どうそお気軽に『お問い合わせ』よりご質問をお寄せくださいませ。

今後とも牧工房をどうぞよろしくお願い申し上げます。

牧工房

内田牧子